モトブラン カスタム例 | あり合わせの部品で作った車輛

あり合わせの部品で作った車輛

ベース車輛:不明

モトブラン カスタム例

以前、乗っていた車輛を街乗り用にリフレッシュしていたのですが、ある事情から手放す事になってしまい、作り直すのにもベースの車輛も無く、どうしようか考えていた所、以前に分けて頂いた朽ち果てかけたあんどんフレームがある事を思い出し、店内に余っていた部品を総動員して作り上げました。

モトブラン カスタム例 モトブラン カスタム例

結果的に見た目はCT90のような感じに仕上がりましたが、如何でしょう?前後(特に後ろ側)のシルエットは、フレームの関係上?か、写真で見るよりもスリムに見えます。

モトブラン カスタム例 モトブラン カスタム例

書くまでもない事ですが、ハンドル周りの細かい部品も、基本的には店内に転がっていたヤツ。いつか日の目を見るであろう、長い期間眠っていた部品がようやく役に立つ日が来ました。

モトブラン カスタム例 モトブラン カスタム例

エンジンは、カブ90DXの物をオーバーホール。フルノーマル状態です。キャブレターは、以前エイプについていた物を適当に装着。キャプトンマフラーは、昔お客さんに譲った物が巡り巡って帰って来たキタコ製。ノーマルエンジン、PC20との相性もまずまず。

モトブラン カスタム例 モトブラン カスタム例

この車輛の最も特徴的であろう、フレーム。リアフェンダー部分の曲線が非常に気に入ってます。タンク、シートはフレームと近い年式の同じくあんどん90の物。12Vキャブ車の物よりも容量が大きいので非常にありがたいです。リアキャリアはリトルカブ用 + 社外品のタンデムシート。

モトブラン カスタム例 モトブラン カスタム例

塗装前に加修する事は可能だったのですが、人工的になかなか作る事が出来ないのと、何かの記念?に(自分でもよく分かりませんが)あえてそのまま。

今回はテーマがどうのより、あり合わせで作った料理屋さんの「まかない」的な車輛なので、どんな形になるのか想像もつきませんでした(事実、制作途中で色んな形になりました)。勿論、社外の部品も使いましたが多くはホンダの純正部品がベースです。だからか、完成したシルエットも市販車でありそうな自然な形に落ち着きました。今回、制約があり出来なかった事が色々ありますが、気が向けばボチボチ弄って行こうと思っています。最後に、フレームがベースであるならば、ベース車輛はあんどん70になるのかも知れません??

〒600-8804 京都市下京区中堂寺前田町22-7
営業時間 : AM10:00〜PM8:00頃 / 土/日はPM7:00頃まで
定休日 : 水曜日 * 臨時休業は小栗商店ホームページでお知らせ